Linux常用コマンド
  • ls (list)                       ファイルのリストを表示

 $ ls -l                          説明: ファイルサイズなどの詳細を表示
 $ ls -a                          説明: 隠しファイルも表示

  • cd (change directory)             ディレクトリの移動

 $ cd /home/guest                 説明:/home/guestディレクトリに移動
 $ cd ..                          説明:ひとつ上のディレクトリに移動

  •  pwd (print working directory)    現在作業しているディレクトリを表示 
  •  cp                         ファイルをコピー 

 $ cp sample.txt sample2.txt         説明:sample.txtがsample2.txtという名前のファイルにコピーされる

  •  mv                         ファイルやディレクトリを移動  

 $ mv sample.txt sample2.txt        説明:sapmple.txtがなくなり、同じ内容のsample2.txtが作られる(rename)
 $ mv sample.txt ディレクトリ名         説明:現在のディレクトリにあるsapmple.txtが別のディレクトリに移動

  •  rm                         ファイルを削除 

 $ rm sample.txt                  説明:sample.txtが削除される
 $ rm -r samdir                    説明:samdirディレクトリ以下のファイルとディレクトリが削除される

  •  mkdir                       新しいディレクトリを作成 

 $ mkdir newdir                  説明:newdir と言う名前のディレクトリが現在のディレクトリの下に作られる

  •  less                        ファイルの内容を表示 

 $ less sample.txt                説明:sample.txtを閲覧できる

    less   コマンドでファイル内容を表示し、下記のコマンドを打つと、

         f                      説明:次のページへ 
         w                     説明:前のページへ
         e                      説明:次の行へ
         y                      説明:前の行へ
         q                      説明:終了

Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License